教育理念

IMGアカデミーの教育理念


それは個人の才能を最大に伸ばすこと

 近年、プロテニスプレーヤー錦織 圭の活躍により、日本人にその存在が広く知られるようになったIMGアカデミー。アメリカの中でも1年を通じて温暖な気候、リゾート地として有名なフロリダ州のブラデントンにその本体はあります。1978年からテニスのアカデミーとしてスタートし、数々の世界的プレーヤーを育てたメソッドは他の競技にも拡大。現在はゴルフやサッカーなど8つの種目を加え、フィジカル、メンタルなど身体能力を高めるプログラムにより多くのトップアスリートを輩出しています。またIMGアカデミーは私立の一貫高として小学校から高校までの学校プログラムを提供。正式な長期留学として卒業資格があたえられ、大学進学に必要な単位取得が可能です。敷地面積約600エーカー、東京ドーム50個分以上の広さの中に様々な最新設備を備え、個人の特徴やスキルによって最も効果的なメソッドを提供しています。長期留学だけでなく、1週間単位で構成される短期キャンプは、1年を通して好きなタイミングで参加が可能。世界最高峰のスポーツ施設を使いながら専門的なメソッドを学ぶことができます。またジュニア世代だけでなく、社会人向けのプログラムやチーム単位でのトレーニングなど、あらゆる年齢、レベルに合わせたプログラムを展開しています。

 

IMGアカデミーからのメッセージ


現在IMGアカデミーには世界83カ国から約1,100人の生徒が来ています。最大の目的は、個人の持っている才能を最大限に出してもらうこと。自分のベストを目指してほしい。そういう教育をしています。ここでのライフスタイルそのものが大学に行くための準備になっています。ハイレベルなスポーツプログラム、ハイレベルな教育を受けることで大学へ行くとこが可能となるのです。スポーツを通じて経験することは必ず勉強にもつながります。それぞれのベスト、ポテンシャルを開花させることが目的。人間として、社会人としてアスリートとして将来の成功のために、IMG アカデミーは、みなさまへの最大限のサポートをお約束いたします。

VICE PRESIDENT, DIRECTOR OF ATHLETICS Scott Dean スコット・ディーン

PAGE TOP